<< 大女優に密着 | main | ルーキーの証 >>
もはやアート
category: 2012『七人の白雪姫』稽古場日記
毎日稽古場にいる私でも、劇場に入るまで知らない事があります。
それは、舞台セットと照明です。

セットは事前に図面で見てはいますが、やはり立体になると全然違います!
今回も「センターに4mの輪っかがあるぞ」というのは知っていましたが、実物を見ると…
なんじゃこりゃあ!! 
リングと照明の見事な融合!!
白雪姫の重要なアイテムの1つ「鏡」にも見えれば、「曼荼羅」や「魔方陣」のようにも見えるし、はたまたラストシーンとリンクして「宇宙船のエンジン」にも見えます!

組み上がったセットを見た時の感動ったら、もう!!
全員のテンションが上がったのは言うまでもありません

そして、時に妖しく、時に神々しく、時には希望の光の如く輝く照明の美しさ!

このセットを作った舞台監督さん曰く
「照明も含めて舞台美術として作ってるから」

すごい!すごすぎるぜ!!
シンプルなのに、クエストの世界と観ている人の想像力を最大限に引き延ばしてくれる舞台美術は、ここまでくるともはやアートです。

いやぁ〜、何度見てもすごいわ〜。

いつも舞台をステキに作ってくださるスタッフの皆様に心から感謝&尊敬です。
comments(2), -, - -
Comment.
本当に素晴らしい鏡(役者と同じ複数役)でした!!
クエストの舞台装置はどんどんシンプルになっていき、近頃は階段以外何もないという…(^O^)
でも、何もないのにその場所を想像できる表現力が素晴らしい☆☆☆
2012/04/02 8:03 PM, from ねーねー
そうですね(笑)
しかも近年は北千住でのリングステージが続きましたからね。(^_^;)

最小限のセットで作品世界を表現してくれるスタッフさんたちには本当に頭が下がります。

2012/04/03 1:43 PM, from 高野
Add a comment.
name:

email:

url:



New Entry.
Category.
Archives.
Comment.

Profile
Calendar
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
QUESTツイッター
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search