<< 母と子 | main | ムサコジ劇場 >>
ダンス
category: 2019『トリコロールスター』稽古場日記

『なにもない空間の男』は3作品中、ダンスが1番多い作品でした。

オープニングはまさかの「四天王のうた」

汐美さんが手話を交えて歌ってくださいました!

それにしてもトクさん、なぜこの歌を?

トク「この歌は元々、四天王となに空の両方の意味を兼ねた歌詞にしてあるの」

あ、そういえば

「♪四方を囲まれた出口のない部屋 ここから出してと叫びながら♪」

って、歌詞があります!

ちなみにサビの部分は「見てる人も踊れるように」と野地さんが振り付けてくれました。

インスタに動画あげますんで、是非ともみんなで踊ってください!

 

お次はジャズ。

ジャズバーの雰囲気って事で、リング下で待機してる時はカクテル飲んでたり、おしゃべりしてたりしてる人もいました。

途中のベースパートは野地さんが「ここはLeeさんのベースソロで。演奏とかしちゃって」と言ったら、便利棒で本当にウッドベース作ってました。(笑)

 

ベーシスト市川。

か、かっこいい!!

 

さらにはみんながいろんな意味で苦戦したトクさん振付ダンス。

普通のダンスと違って覚えにいくい上に、立ったりしゃがんだりが多くて膝が爆発してる人(荻窪)と、膝が爆笑してる人(市川)は相当苦労してました(汗)

 

エネルギーダンス。

こちらもジャズですが、難易度爆上げしてきました。

その分めちゃめちゃかっこいい!!

 

そして、先日も載せたラストダンス。

照明はずんさんメインなんですが、汐美さんがとってもいい笑顔で踊ってるんです!

女神というか、母親の愛情というか、女優としての母なのか…。

いろんな解釈で良いと思うんですが、その笑顔を見てると涙が出てくるわけですよ…。

comments(0), -, - -
Comment.
Add a comment.
name:

email:

url:



New Entry.
Category.
Archives.
Comment.

Profile
Calendar
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
QUESTツイッター
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search